ブログトップ

CUCINAMICA:クチナミカ ~イタリア料理とワインとチーズの教室~

isola d'ELBA:エルバ島のこと~Toscana:トスカーナ~

f0126141_13565813.jpg

キョウチクトウの花って美しい。
今までそんなこと思いもしなかった。
こんなに青い空に映えるんだね。(2011年7月撮影)

去年のイタリア滞在の時に思ったことを、
今朝、梅雨の雨の中、車を運転しながら、
道路沿いの公園に咲いているキョウチクトウを見て思い出した。
f0126141_13561568.jpg


↑↓ilpianelloのお庭のキョウチクトウの花。
f0126141_13562728.jpg


エルバ島でもきれいに咲いていたな。
f0126141_141198.jpg

エルバは美しかった。
ilpianelloからの2泊のショートトリップ。

この島の美しさといったら、脳みそがとけそうなくらい。
時間が止まればいいのに。

滞在中の思い出のひとつ=いいワインと出会い!!

1日目の夕食に、
有名イタリアレストランガイド、
IL MANGIAROZZO:イル・マンジャロッソに掲載されている、
Osteria La Botte Gaia:オステリア・ラ・ボッテ・ガイアへ行った。

ここでおすすめのグラスワインでだしてもらったワイン。
それがそのワインとの出会いだった。

エルバ島は、地ビールもおいしくって有名。
夏だったしビールも飲んでいたので、
ワインはボトルで頼まずにグラスにしよう・・・という運びでした。

ソムリエがテーブルでワインを注いでくれた。
グラスワインってそんなに期待して頼むことはないから、
このワインって!!
って思わずビックリした私の表情に気づいて、
そのソムリエさんが、"いいでしょ~"って、戻ってきてくれた。


豊かにグラスの中に佇んでいるワイン。
品格があって心を奪われる感じ。

CENTO PER CENTO:チェント・ペル・チェント    
という名前のワイン。
まじりっけなしの100%!!という意味。

ぶどうはまじりっけなしのサンジョベーゼ100%
1年前のヴィンテージなのにとがった感じがない。
華やかな香り。
ワイン自体も不思議なくらい熟成していて丸い。

"どこのカンティーナのですか?"とたずねると、
"気に入ってもらってよかったです。実はこのすぐ裏の・・・"って教えてもらった。

翌日さっそくカンティーナへ。
カンティーナの名前は、ARRIGHI:アリーギ。
そこではご夫婦とあと数名でワインを造る。

ここのご主人であり醸造責任者でもある、
アントーニオはトスカーナ州のA.I.S.のソムリエでもあった。
f0126141_21294650.jpg

f0126141_2131836.jpg

アリーギで、
CENTO PER CENTOとエクストラヴェルジネ(オリーブオイル)をケースで買う。

このオイルも去年2011年の10月&11月の2ヶ月でした
ヴェジ☆イタリアンレシピ
の時にほぼ使い切ってしまった状態でした。
おいしいオリーブオイルってほんとに!
魔法をかけたみたいにお料理を際立たせてくれる。
ほんとにおいしくって、もっと買ってくればよかった。

ワインは1本だけ飲まないでとってあるけど、
・・・いつ飲もっかな♪
f0126141_14105262.jpg






●自宅でのお料理教室のご案内●
イタリア料理とワインとチーズの教室~CUCINAMICA~

お料理とワインとチーズ 5000円
お料理とワイン     4500円
お料理とチーズ     4000円
お料理のみ       3500円
ワインとチーズ     3000円
材料費・リチェッタ・消費税込みです。

初めていらっしゃる方はこちらをご覧になってください。

CUCINAMICAについて
[PR]
Commented by えるるばばちゃ at 2015-09-11 07:40 x
初めまして。
エルバで休暇を過ごす事になり、たまたまこのブログを見つけ、そしてたまたま近くに滞在したため、Arrighiに立ち寄りオリーブオイルを購入しました。HPの連絡先が間違ってるわ、どこで見つけた情報?と聞かれました。多分写真に写っている青いTシャツの男性と思われる方が、このブロフのURLを書き写しておられました。日本語ですけど・・と一応お伝えしておきました。
by ciao-shihomi | 2012-06-19 14:24 | ワイン:vini | Comments(1)

2017年よりしばらくCUCINAMICAお料理教室をお休みします そのあいだ島の暮らしを綴ります