ブログトップ

CUCINAMICA:クチナミカ ~イタリア料理とワインとチーズの教室~

<   2007年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

かわいいタイムの花

梅雨空の下
かわいく咲いています♪
f0126141_18294691.jpg

鉢を移動させるのにちょっと動かしただけでも
パーっとタイムのさわやかな香りがしてくるんですよ!!



この子は
どこからか・・・やってきた☆
f0126141_18295930.jpg

たぶんペチュニア???
植えたり、何もしてないのに
1ヶ月ほど前から、気づいたらお庭で咲いてくれてました。
しかも、日替わりで1輪ずつ・・・
どうもありがとう♪
[PR]
by ciao-shihomi | 2007-06-16 18:30 | 庭:giardino | Comments(0)

ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ ~サルデーニャの白、   その名はエビちゃん!?~

f0126141_16311961.jpg


サルデーニャ
それはそれは、美しい島でした。

ちょうど1年前、シチリアからミラノに向かう機上から、その美しさにうっとり。
見えなくなるまで眺めていたのを思いだします。

サルデーニャといえば
DOCG Vermentino di gallura:ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラ
が有名ですよね。
ヴェルメンティーノ・ディ・ガッルーラのガッルーラは、島の北部の地名です。
ガッルーラについてはいずれ、また☆

このえびちゃんワインは
DOC名 Vermentino di Sardegna:ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ
といいます。

えびちゃんえびちゃん言ってますが、
本名は"ARAGOSTA"、イタリア語で伊勢海老のことです。

使われているぶどうの品種は"ヴェルメンティーノ"。
このぶどう品種を85%以上、アルコール度数10.5%に仕上げます。

ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャの意味は
"サルデーニャで収穫されたヴェルメンティーノ種のワイン"ということになりますね♪

ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャは、島内全土でつくられます。
ですから、た~くさん数があるので
各々のワインに"ARAGOSTA"などの名前がついている、という訳です。

ワインの特長
色調:少し緑色をおびた麦わら色。
香り:白い花の香り。
味わい:穏やかな酸味。爽快な印象がのこる。
少し甘みとフレッシュな微量の気泡をカンジます。

このワインとのアッビナメント
この"ARAGOSTA"の産地は
アルゲーロ:alghero (島の北西部)
この島では珍しく石灰土壌・鉄分をおおく含んだ土壌です。
魚介にあわせるのももちろんですが
少しの甘みとフレッシュな微量の気泡にあわせて
生ハムをつかった一皿など、結構いけます♪
f0126141_17404416.jpg

パルマハムとホワイトアスパラガスとルッコラ
小豆島のEXバージンオイルのマリナーレ
パルミジャーノ・レッジャーノをかけて


パルマハムのご当地では、
ランブルスコという微発泡のワインとあわせるのにヒントをえました♪

昨夏
イタリアから帰国したばかりの頃、
あるイタリアンレストランでしみじみとイタリアを思い出し、
テラスで夜風で涼みながら・・・
ステキな男性(もち、うちの主人)と一緒にのんだワインです。

梅雨に突入しましたが、まもなくやってくる夏にキ~ンと冷やして飲む
最適な1本です♪
[PR]
by ciao-shihomi | 2007-06-15 15:06 | ワイン:vini | Comments(0)

ズッキーニはズッキーノ?oppure ズッキーナ?

ズッキーニって、日本でもよく見るようになりましたよね♪
熱の入れ方で歯ごたえがあったり、ほっこりしたり。 
楽しみ方いろいろで、だ~いすきっ!!な野菜です。

ズッキーニは、"かぼちゃ"="zucca"の"小さい"という意味です。
"かぼちゃのかわいいこちゃんたち"ということになります。
ですので・・・ズッキーニはカボチャの仲間♪です。

f0126141_9372693.jpg
 イタリアにいった方は知っていますよね!!
 ズッキーニの花(つぼみ)の中にリコッタを詰めた
 フリットゥーラ。
 あの花、かぼちゃの花と一緒ですもんネ☆

f0126141_938658.jpg 
でも、ここで、アレアレ?
イタリア語にもフランス語やスペイン語と同様に、
名詞に男性&女性があります。
語尾の母音をとって、
男性名詞には"-ino"、女性名詞には"-ina"
をつけるんです♪

たとえば
いちごはイタリア語で"フラーゴラ:fragola"女性名詞です。
なので、ちいさいいちごは"a"をとって"-ina"をつけ"フラゴリーナ:frgolina"になります。
とてもッキュートな語尾変化だと思いません!!
こういうのに、くすぐられてしまうのです・・・
f0126141_1233030.jpg


←fragola
                          ↓frgolinaf0126141_12139100.jpg


ところで、ところで
zuccaって女性名詞なんです。
だから語尾の"a"をとって"-hina"(この場合"h"が入ります)をつけて
zucchina:ズッキーナ。

イタリア語は、名詞に単数形と複数形があります。
単語の語尾を変えて単数なのか複数なのかを区別します♪

zucchina:ズッキーナを複数形にするとzucchine:ズッキーネになるハズ!!
なのですが

ナゼ???
zucchini:ズッキーニ

実は男性名詞の"zucchino"もあって
複数形の時、"zucchino"男性名詞をつかって
"ズッキーニ:zucchini"にするそうです。

一筋なわではいかない、イタリア語、いや、イタリア!!
こういうところに、そそられてしまうのです♪
viva☆italia
[PR]
by ciao-shihomi | 2007-06-15 09:31 | イタリア語:parliamo!! | Comments(0)

イタリアの野菜 ~ナポリズッキーニとカルチョーフィ~

f0126141_7304668.jpg


ナポリに行っていた時の友人のコックさんたちが日本に帰ってきて、
な、なんと!!自家栽培している!!
元気な野菜たちの紹介です。

手前がナポリズッキーニです。柄に特長ありますよね♪
アンティチョークも元気、元気!!
ちなみに、アンティチョークはイタリアではカルチョーフィといいます。

先日、大阪にいったときに彼らのお店に寄って、この子たちを食べさせてもらいました。
この自家製カルチョーフィと、あさりを使ったリゾットをいただきました。
プリっとしたあさりたちとそのスゴ(sugo:おだし)のリゾットの中に、
ほっこりカルチョーフィがキュベッティ(角切り)してあったので、
お口の中の、そこ&ここでカルチョーフィを感じることができて、おいしかった~。
[PR]
by ciao-shihomi | 2007-06-15 07:47 | 食材:cibi | Comments(0)

クチーナ ナポレターナ "RADICI:ラディーチ"

f0126141_18165834.jpg
f0126141_18171564.jpg
f0126141_18173534.jpg
f0126141_18175138.jpg
f0126141_1818838.jpg

[PR]
by ciao-shihomi | 2007-06-10 18:05 | リストランテ:ristrante!! | Comments(0)

2017年よりしばらくCUCINAMICAお料理教室をお休みします そのあいだ島の暮らしを綴ります