ブログトップ

CUCINAMICA:クチナミカ ~イタリア料理とワインとチーズの教室~

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

まもなくDOP!!

f0126141_226206.jpg


Barilotto di Bufala:バリロット・ディ・ブーファラ
イタリア カンパーニュ州の水牛製のリコッタチーズ
Bufala:ブーファラって、イタリア語で"水牛製の"って意味です
モッツァレッラなどをつくった後の乳からつくられます
リコッタといえばフレッシュタイプのチーズを思い浮かべます
が、
これは熟成タイプ!!

切り口の断面は陶器のようにまっしろで質感はきめ細かく
かなりべっぴんさん度、高し!!

これをうす~くスライスして
くちの中でとけていくカンジを想像してみてください♪

水牛製チーズはジューシーで濃い味わいが特徴です
ほんのちょっとで十分満足感ありです

スーパーで売っているモッツァレッラって
ほとんど牛乳製です
本物(イタリアのDOPできめられている)の水牛製の濃厚な味わいを
ご存知な方なら
同じ水牛製のチーズ、そのうえ熟成されている
このBarilottoの濃厚ミルキー感ぎっしりな口福♪
分かっていただけると思います☆☆☆

しかもパッケージとかチーズの上におれている焼印とか
いちいちおっしゃれ~、ぢゃ、ありません!?
イタリアって、これだから好きぃ

そして
このチーズを讃えて
まもなくDOPに認定されるそうです
[PR]
by ciao-shihomi | 2007-10-27 10:12 | チーズ:fromaggi | Comments(0)

シャンパーニュとシャウルスとブリー・ド・モー           贅沢な昼下がりにいかがですか♪

フランスのエレガンティッシモ☆なチーズ
シャウルスとブリー・ド・モー
を産地に合わせてシャンパーニュでいただく幸せ♪
f0126141_0534117.jpg


シャウルス:Chaource
シャウルスはフランスシャンパーニュ地方でつくられているチーズです
シャウルス産地の北ではシャンパーニュ
そして南ではシャブリが生産されるているので
このあたりの葡萄酒と相性がイイとされています

白カビチーズで、中心に芯が残るチーズです
...なので3度おいし~チーズなのです♪

歯ごたえのある白カビな外皮☆
クリーミーにとろける中間層☆
芯となる中心部☆
この~!!シャウルスの作り手さんたら楽しませ上手なんだから~☆

それぞれの味がシャンパーニュのこまやかな泡とからみあって
お口のなかでとけていきます・・・至福♪
特にたのしいのは芯のところ!!
(ここは、若干ぱさつきがありますが)
フルーティーで繊細でそして味わい深い・・・
これがシャンパーニュのかおりたつ酵母香:フランスパンの外皮の香りと
と~っても相性がいいです♪
シャウルス好きはきっとみなさん、こんな楽しみ方をされているでしょ!?


ブリー・ド・モー:Brie de Meaux
パリの東、イル・ド・フランスが産地です
古くから宮廷でもてはやされていて
シャンパーニュ地方の貴族が王に気に入られようと
このチーズを献上してたらしいですよ(笑)
そちも悪よの~、ばりな話ですよね

直径はなんと約40cm!!
高さは3cmほどなので
まさに円盤状のチーズです
チーズやさんで切ってもらうときは
扇型にきってもらうので
おうちに買って帰って、お皿に飾ると
真っ白なケーキみたいで、キレイです♪
味わいは濃厚なミルクの凝縮感とともに
日本人にとってなじみのある香りがあります
それは...ちょっとためしに食べてみてください☆
[PR]
by ciao-shihomi | 2007-10-26 22:45 | チーズ:fromaggi | Comments(0)

秋の収穫♪

今ぐんぐんと勢いのよいハーブくんは
ミント
少し涼しくなったら居心地がよいご様子で
今後も成長を期待します☆
東北に住むハーブを育てる知人によると
ミントは寒くとも落葉せずにすごいいきおいで成長するそうで
これから冬に向けてさみしくなりそうなお庭にグリーンを保ってほしいものです!!

そして
この夏我が家の庭に
気づいたら咲いていた朝顔くんたたち
グリーンカーテンの役目を終え
種の収穫の時期を迎えました
f0126141_0213245.jpg

朝顔ってシンプルだけど
毎朝20~40のキレイなブルーな顔を涼しげに披露してくれると
さすがに、朝からさわやかな気持ちにさせてもらえました♪



そして
秋を感じさせてくれる
この子もいつからかひっそりと
お庭の隅で凛と咲いていて
f0126141_0225892.jpg

お茶のお稽古のときにもっていこう♪
[PR]
by ciao-shihomi | 2007-10-19 10:42 | 庭:giardino | Comments(0)

白カビはチーズだけではなくって♪                  サラミでも楽しんチャオ☆

今回はイタリアーノではないのですが
(たまにスペインに食材やワインも浮気してしまうワタシ・・・でも
本命はモチモチ☆viva ITALIA
もともとスペインもローマ帝国だったワケだから、許してネ)

スペイン産の白カビサラミ
FUET CASERO:フエ・カセーロ
f0126141_23202289.jpg

さすがにかつての大帝国!!
食文化だってピカ☆イチなんですよね
こんなにおいしいものをきっと数千年前から楽しんでいたのでしょう!!

このサラミを手にとって香りを楽しんでください♪
白カビチーズ、たとえばカマンベールやブリーのような
新鮮なマッシュルームのような白カビの香りがしてきます
が、
やっぱりサラミ!!
決定的な違いは白カビの下から
押しあがってくるお肉の熟成香・・・も~
たまらないのです!!

あとは
ただただお好きなぶどう酒やらアロマティックなビールですとか♪
お好きなものを合わせてお楽しみくださ~い☆

ちなみに
イタリアにも白カビのサラミはあります
日本で手に入るリーズナブルなスペイン産のものが
この、フエ・カセーロです
24~5cmで690円
ここ数年この価格で楽しめるならと親しんで参りました
が...
残念ながら、EUROの(どこまでいくの~!!)の高騰で
先月750円にupしちゃっていました

ハムやサラミって
素材の流通が困難な時代に
されどおいしいものを!!という
底抜けなグルメ魂から生み出されたモノ
グルメ人種の知恵とその継承ははただならヌ!!
頭があがりません・・・

貧相になりがちな(とくにイメージは)保存食ですが
遠く離れた外国の、そしていにしえのご先祖さまの恩恵を
ありがた~く享受しましょう
いただきます☆
[PR]
by ciao-shihomi | 2007-10-14 23:08 | 食材:cibi | Comments(0)

2017年よりしばらくCUCINAMICAお料理教室をお休みします そのあいだ島の暮らしを綴ります