ブログトップ

CUCINAMICA:クチナミカ ~イタリア料理とワインとチーズの教室~

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

きょうのうちカフェ

きょうのうちカフェmenuの一部。
f0126141_16274236.jpg

前菜はポルペッティと野菜のマリネ。
VEGEmenuでした。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-20 16:28 | CUCINAMICA メニュー | Comments(0)

おやつ

子どもが調子が悪くてきょう保育園はおやすみ。

ちょこちょこ一緒におやつづくり。
甘酒と野菜ケーキ
f0126141_15264953.jpg

午前中から甘酒を仕込んだので、
生姜もすりおろしておやつのおともに。

野菜ケーキは野菜を重ね煮にして、
米粉などでつないで焼く。
植物性のみで砂糖も使わない。
甘酒をすこしいれると子どもは大喜び。

お米の国の子どもですねー。

もっと大喜びは、
キャロブパウダーをいれて、
キャロブチップをいれてあげた方でしたけど。

ぺろっと完食したし!!
元気になりそうだー。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-19 15:28 | bella vita!! | Comments(0)

2013年3月の教室のmenu

突然ですが☆
3月はベトナム&タイ料理します♪
f0126141_10485475.jpg


レッスンでイタリア料理以外はお初になります。
よろしくお願いしまーす☆
ベトナムお土産の、蓮の実とニョクマム塩をつかいまーす。
1ヶ月限定menuです。
2013年4月からはイタリアンします。

ニョクマム塩をつかって、
主菜:鶏肉とカシューナッツの炒め物
f0126141_10502076.jpg



蓮の実をつかって蓮の実ごはん
f0126141_10513052.jpg



●バンコクの有名レストラン"ソンブーン"の人気ドルチェ
f0126141_10525126.jpg

ココナツミルクをつかったマンゴーのデザート。
ほんとにおいしくて、
うちでは何度もつくっちゃっていまーす。
感動の1品ですよ☆

3品目でいつもどおりの3500円です。
お申し込みは3月25日(月)~メールで受付スタートです。

055.gifciao.nakajima@hotmail.co.jp
3日以内に返信いたします。
お返事がない場合は、メールが届いていない場合があります。
お手数ですがもう一度お問い合わせください。


●自宅でのお料理教室のご案内●
イタリア料理とワインとチーズの教室~CUCINAMICA~

お料理とワインとチーズ 5000円
お料理とワイン     4500円
お料理とチーズ     4000円
お料理のみ       3500円
ワインとチーズ     3000円
材料費・リチェッタ・消費税込みです。

初めていらっしゃる方はこちらをご覧になってください。

→CUCINAMICAについて
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-19 11:06 | CUCINAMICA メニュー | Comments(0)

ベトナムのお土産

うかうかしていましたら、
あっという間に1ヶ月が過ぎていました。

ベトナムのお土産。
めっちゃ感動ものを3つ紹介♪
f0126141_10113699.jpg

右から
①バンブー素材カッティングボード
②ホーチミンシティー2区にあるオーガニックショップのニョクマム塩
③蓮の実(ドライ)


①バンブーものってステキ☆
とおもったのは4年前。
コンランショップの一画でみつけたけど、
とにかく高すぎです。

自分の納得いくプライスで(コンランでは買わず)着々とそろえて来ました。
今回は3アイテム目のバンブーアイテム。
made in Vietnamなのにカンパニーネームが、
なぜかネーミングがイタリアな感じで心にぐっと来ました。
MORIITALIA
produtto con passione

f0126141_10121373.jpg

直訳:モリイタリアの情熱をこめた逸品
MORIってなんだろう・・・日本人的には"森?(竹林?)"って思っちゃいますが。。。


②①のイタリアがらみがなかったら確実に今回のお土産NO.1に輝いていました☆
f0126141_10135628.jpg

ニョクマム塩。
あら塩ですが、
がりがりミルで削るタイプではなく、繊細にほぐれます。
味わいはマイルドで、
ニョクマムのエッセンスをちょっと加えたいときにスゴク重宝。

あたらしい食材との出会いってほんとに感動します。


③蓮の実
f0126141_10142782.jpg

いつもありがたい!!
ヴェトナムといえば蓮の実です!!
って言い過ぎかな...
そのくらい私にはうれしいアイテム☆

上野の忍の池にこっそりしのびこんで、
蓮の実をゲットしていたっていうヴェトナム人妻の記事を、
読んだことがありますよー。
ヴェトナム人的にも欠かせない食材なんでしょうね。

薬膳効果も見逃せない蓮の実です。

ヴェトナム好きでーす♪
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-19 10:16 | 食材:cibi | Comments(0)

きょうのうちカフェ

これ☆

すっごくシンプルでおいしいレシピ。

きょうのうちカフェの前菜の1品でーす。
f0126141_1253520.jpg


冬のキャベツってすごくおいしいです。
オレガノとオリーブオイルで仕上げています。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-13 12:06 | CUCINAMICA メニュー | Comments(0)

フランスチーズ3本勝負☆

今夜のチーズは、
1. ルブロション フェルミエ:Reblochon du Savoie
2.ブリー・ド・モー:Brie de meaux
3.ヴァルロームイー
(たぶんそう読むんぢゃないかな・・・):Valromey

ルブロションの表皮はやや張りがある。
ウォッシュタイプではあるけど、
ウォッシュ後にあらわれただろううっすらと白カビをまとっている。
f0126141_2259163.jpg

フェルミエかどうかは白カビの下にうっすらとみえている、
カゼインマークをけずる。
f0126141_22594045.jpg

緑色のカゼインマーク。
生産者の登録番号がでてくる。
これがフェルミエ=農家製の証。

香りは独特の、あの焼けたような・・・
いぶしたような心地よい香りと、うっすらとした野性味あふれる白カビの香り。
ルブロションはウォッシュタイプにしてはやさしい、と多くの人は思うんじゃないかな。

中身は芳醇でコクがあってミルキー。
そして若干感じられる苦味のような、ほろにがさがこのチーズの特徴。

今日は飲むはずぢゃなかったけど、
こんなチーズを目の前に飲まない訳にいかず。
f0126141_2302173.jpg

フランス語でスパークリングはヴァンムスー。
思わず→→→あけちゃいましょー♪
高いものじゃないからね。

ルブロションと産地がはなれているけど、
このヴァンムスーとルブロションのほろ苦さが、
うまいこと発泡があわせてくれる。
すごくいい相性☆☆☆


このヴァンムスーはAOCチーズで有名なブリー地区のもの。
冷蔵庫にあったよー。
ブリー・ド・モーともあわせてみる。

ルイ14世も愛したこのブリー・ド・モー。
ルブロションの野生味あふれる白カビとは異なり、
ブリー・ド・モーのまとう白カビは、
マッシュルームを手でわったときのような繊細な香り。

やはり気高いブリー・ド・モー。
・・・このカジュアルなヴァンムスーでは格が合わず・・・
残念。

3番目のチーズはシェーブルタイプ。
f0126141_2324920.jpg

味わうのは初めて☆
セック:Sec(固い)ではなく、
やわらかく熟成がすすんだシェーブルによくある、
芯はほっこり、芯のまわりはやわらかく、そして個性的な表皮。
f0126141_2333014.jpg

きめ細かいシェーブルタイプのチーズならではのこの感じの熟成大好き。

こうなると熟度のある赤ワインが必要になるけど、
今日はヴァンムスー。

心地よくグラスの中ではじける泡の音とともに合わせてみる。
・・・いいカンジです。


今夜もありがとー。

記録はこのくらいにしてたのしまなきゃー。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-12 23:08 | チーズ:fromaggi | Comments(0)

出会ったときにアンチョビづくり

いわしのいいサイズが手にはいったら・・・
f0126141_21515277.jpg

アンチョビをちょこちょこつくります。

2013年1&2月のCUCINAMICAレシピで使っているので、
自家製アンチョビのストックが底をつきそう・汗

アンチョビづくり。
たのしいですよー。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-03 21:52 | 食材:cibi | Comments(0)

カマルグの塩 SALEでしたat makii

今朝のmakiiでの買出しでふと見つけました。

カマルグの塩
f0126141_9415143.jpg

1kgで400円しません。
日本で買うならお買い得ですねー。


makiiさんでいつも買うのは牧井さんもおすすめの、
カンホアの塩でプライベートでも愛用していますが、
ちょっとこちらもいいのでは♪

カマルグの塩は白いけど精製していなくても真っ白です。

うちでもうひとつ愛用のゲランドの塩は白というかグリージョでおいしいですし、
ベトナムお土産のニョクマムの塩もあるし、
塩好きのうちではたのしみがUP中でーす。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-02 09:44 | makii:supermercato | Comments(0)

いただきもののコンフィチュール

生徒さんからのいただきものでした。
f0126141_9255791.jpg

この冬は晩白柚のコンフィチュールづくりにラブだそうで、
ピールの部分と白いわたの部分の2tipiお試しくださいと。
もっとかわいくラッピングしてあったのですが・・・
いそいであけちゃいました。

今朝の朝食のおともにいただきまして。
こどもたちも大喜びぃ。
f0126141_9261526.jpg

やきたての粉と塩と水と酵母のパンと一緒に。

すぐなくなりました♪

おいしかったです。
ごちそうさまでした☆
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-02-02 09:29 | bella vita!! | Comments(0)

2017年よりしばらくCUCINAMICAお料理教室をお休みします そのあいだ島の暮らしを綴ります