ブログトップ

CUCINAMICA:クチナミカ ~イタリア料理とワインとチーズの教室~

<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

サン・ジュリオ農園から

Stamattina☆
I vini sono arrivati da Podere San Giulio,
Azienda Agricola Doganieri Miyazaki,

Come regalo di natale!!


クリスマスの朝。
こどもたちはプレゼントに歓喜の声を上げ、
わたしは...
イタリアのサン・ジュリオ農園から届いたワインたちを目の前に幸せの中♪

ひさしぶりにこの奇跡に心躍りました。

イタリアと日本の年末の贈り物ラッシュの中に紛れ込んでしまったようで、
首を長くしながらワインたちの到着を心待ちにしていました。

きっと年内はむずかしいかもしれないと思っていたのが、

今朝!!
届きました。

ほんとにクリスマスの贈り物のよう。

イタリアから帰ってきて自宅でのワイン会4回と、
こちらのイタリアンのレストランのソムリエたちとのデグスタッツィオーネでも、
すごく評価のよいカンティーナ。
サン・ジュリオ農園。

 

f0126141_17054626.jpg
FIXUS:フィクススというこのワイン。
ヴィオニエ100%。

こころから、
いいワインです。


このワインの液面を眺めるのが好きです。
リッチなディスク。

そしていつまでも香りをたのしんでいたい。

...なかなか飲めません・笑♪
 飲むまでに楽しみたいことがたくさんです。

サン・ジュリオ農園の全てのアイテムに共通しますが、
ここのワインたちは液体が美しいです。

 
フィクススは程よい藁のイエローの中にシルバーを感じます。
グラスを傾けるとより感じるのですが、このあたりがとてもエレガンテ。
飲みたい期待度がぐっとあがります。

ヴィオニエの個性もしっかりでている香りではありますが、
過度なカンジが一切なくて、うれしいです。

海のミネラルというより土からくるミネラルをほどよくかんじます。

味わいは液面から想像できるように、
厚みがあってリッチ。そして酸にしっかりと支えられた骨格。
 
温度帯でかなり楽しみ方に幅がもてて楽しいです。

ソムリエたちとのデグスタッツィオーネででた評。

・すごくアルマティコであるということ。

・リッチでエレガンテ。

・冬でも飲みたい白ワイン。

・低すぎる温度よりすこし穏やか温度帯で液体と香りを楽しむ。

・温度を低めから出して、前菜からメインまで合わせられる、楽しめるワイン。
  最後のメインが重過ぎるならば、メインのときだけグラスで赤を提案する。


私もつい先日レストランに食べに行ったとき、
すこしボリューム感のある白を前菜から温度を調節して出しますので、
いかがですか?

と提案されて試してみました。

ブルゴーニュの白シャルドネでしたが、
絶妙な温度管理のもと、ワインもすこしづつ温度をあげていって、
魚までいきました。ほんとに次のお肉まで行けると思いました。

ただ飲むペースが。。。お魚までで1本空いてしまって。
お肉は赤をハーフで頼みましたが、ほんとに楽しいワインとお料理の饗宴でした。
 

そのときの経験がよみがえりました。




フィクスス。
素晴らしいワインです。











 

 

 

 

 


[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-25 17:12 | ワイン:vini | Comments(0)

自宅での料理教室CUCINAMICAのmenu 2014年1月&2月

IL MENU CUCINAMICA gennaio e febbraio 2014
Le lezzioni di cucina italiana la casa mia

f0126141_09394807.jpg

2013年12月25日より受付スタートします。

新しい年のmenuになります。
2013年お越しくださった皆様どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。


PRIMO:栗粉のパスタ


SECONDO:鶏のドライトマトと栗の煮込み 

仕上げにマスタードで風味をつけます。


今回はプリモ、セコンドともに栗をつかっていきます。
栗粉はイタリアで買ってきたものです。

f0126141_09433076.jpg
少しの量でもアクセントになり栗の風味を感じます。

セコンドの煮込みには乾燥栗を使います。

小国の栗です。

 

 

ご予約は2013年12月25日よりメールにて承ります。
055.gifciao.nakajima@hotmail.co.jp

 

年末年始12月26日から1月7日までお休みします。

 

3日以内にメールバックがないときは、
お手数ですがもう一度メールください。
届いていない場合があります。

●自宅でのお料理教室のご案内●
イタリア料理とワインとチーズの教室~CUCINAMICA~

お料理とワインとチーズ 5000円
お料理とワイン     4500円
お料理とチーズ     4000円
お料理のみ       3500円
ワインとチーズ     3000円
材料費・リチェッタ・消費税込みです。


初めていらっしゃる方はこちらをご覧になってください。

→CUCINAMICAについて

 








 


[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-22 09:50 | CUCINAMICA メニュー | Comments(0)

チーズのレッスン

Una piccola lezione di formaggi la mia casa

f0126141_22430079.jpg

きょうのチーズのレッスンは、
●カマンベール・ド・ノルマンディー
●シャウルス
●ポンレベック

白カビの新鮮な芳香。。。心酔です。
カマンベール・ド・ノルマンディーとシャウルスの香り。
改めて比べてテイスティング。
各々の香り、味わいの魅力が素敵でおいしいです。

ポンレベックのやさしいウォッシュの仕上がりにも感動。

f0126141_22521706.jpg
●自宅でのお料理教室のご案内●
イタリア料理とワインとチーズの教室~CUCINAMICA~

お料理とワインとチーズ 5000円
お料理とワイン     4500円
お料理とチーズ     4000円
お料理のみ       3500円
ワインとチーズ     3000円
材料費・リチェッタ・消費税込みです。


初めていらっしゃる方はこちらをご覧になってください。

→CUCINAMICAについて
http://vivaitalia.exblog.jp/10852150/








[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-21 22:51 | チーズ:fromaggi | Comments(0)

小国から届きました

Bietola giapponese & marrone secco a Oguni
f0126141_16131073.jpg


 

 

夏に友人家族たちと一緒にお世話になったさこんうえの蛙さんに頼んで、
乾燥栗を送ってもらいました。

栗と一緒にさこんさんが育てたお野菜もおくって下さったのですが、
ふだん草(スイスチャード)も入っていてとてもうれしかった。


これがあるとプーリアで教えてもらった、
Bietola con patateができる。

シンプルだけどとてもおいしい。


ふだん草がないときはいろいろな季節の葉物でも十分おいしいんだけど、
やっぱりこれがあると断然ちがうのです。

明日のお客様に。。。







[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-19 16:16 | 食材:cibi | Comments(0)

Vegeの前菜

Antipastimisti
f0126141_21554169.jpg

きょうのおひるのうちカフェの前菜3種でした。

●ひよこ豆の粉をつかったシチリアのストリートフード パネッラ
●くすもと農園のグリーンサラダ
●ひえと玉ねぎとじゃがいもオリーブのパテ

ひえはおもしろいテクスチャーに仕上がりますね。
友人のマクロビの先生のお料理をヒントにイタリアンぽくアレンジしました。
仕上げにノーチェ・ディ・モスカートを削りかけます。

 


うちカフェのご予約はメールにて承ります。
ciao.nakajima@hotmail.co.jp

 

年末年始12月26日から1月7日までお休みします。


うちカフェは2014年1月29日に空きがあります。
2014年2月のうちカフェのご予約も承っております。








[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-18 22:00 | 料理:cucina | Comments(0)

チーズプロフェッショナルへのレッスン

Quali formaggi ti piacciono?
f0126141_156773.jpg

ここ最近、
とても熱心にチーズのお勉強をしにきてくれるお嬢さんがいます。

まだ大学生なのですが、
とってもチーズが好き。
ここのところチーズ造りたい!!
ってお話してくれるほど。

とてもキュートです。

でもほんとにチーズ職人になったらすごいだろうな。。。
なんて。

若い職人さんも増えている中、
彼女はこれからの未来どう歩んでいくのか。

とても楽しみです。

チーズプロフェッショナルのための勉強も彼女の希望で始めました。

きょうは、
●ロックフォールとブルー・デ・コースの食べ比べ
●スティルトン
●フルム・ダンベールとフルム・ド・モンブリゾンの違い

フルム・ド・モンブリゾンは入手できなかったのですが、
青かびタイプとひとくくりにいっても、
ひとつひとつだいぶ個性が違います。

青カビのチーズ製造のことやチェダリングにも触れて。
少しづつだけど楽しみながら知識を深めていってもらえたらなと。

来年の試験に!!必ず!!
というスタンスではないので、
彼女は心からチーズの世界を楽しんでいる様子。

自分がチーズプロフェッショナルを勉強したときを思い出して、
懐かしい気持ちになります。
f0126141_1565382.jpg


●自宅でのお料理教室のご案内●
イタリア料理とワインとチーズの教室~CUCINAMICA~

お料理とワインとチーズ 5000円
お料理とワイン     4500円
お料理とチーズ     4000円
お料理のみ       3500円
ワインとチーズ     3000円
材料費・リチェッタ・消費税込みです。


初めていらっしゃる方はこちらをご覧になってください。

CUCINAMICAについて


ご予約はメールにて承ります。
055.gifciao.nakajima@hotmail.co.jp
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-12 15:24 | チーズ:fromaggi | Comments(0)

栗の粉でオレッキエッテ

Oggi ho fatto orecchiette con farina di marroni, semola, riso.
si sento il gusto e il odore da marroni.
f0126141_1821011.jpg

きょうのうちカフェはオレッキエッテ。
ここのところパスタつくるの楽しんでいます。

いろいろな粉をつかって。
セモーラ粉と米粉と栗の粉。
栗の粉はイタリアで買ってきたものです。

捏ねているときも、
栗の香りを感じます。
f0126141_18212313.jpg

食べたときも少しの甘みを感じるんですよ。

きょうはポルチーニのソース。
自家製のポルチーニオイルを使うとさらに風味が増します。







1月のうちカフェのご予約はメールにて承ります。
055.gifciao.nakajima@hotmail.co.jp


年末年始はレッスンとうちカフェともに、
12月26日から1月7日までお休みします。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-11 18:24 | CUCINAMICA メニュー | Comments(0)

彩り野菜

Mi ha dato queste verdure dal orto della mia amica.
Veramente sono belle.
f0126141_1721564.jpg

先日お野菜をいただきました。

友人の畑のものです。
彼女はなんでも器用にできる。
畑は土作りからしっかり。

どんどんいろいろな野菜が実ります。

彼女の畑はこの季節になっても、
カラーを失わず彩りあざやか。

そういえば彼女の名前にも "彩" が。

いつもありがたいです。

以前マリーゴールドの花びら入りのクッキーを食べて、
なんかとてもきれいだった。

それに体にもいいはず。。。



つくってみます。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-06 17:25 | Comments(0)

クリスマスオブジェはシャスールの...Bancarella di pentola

Che bella...
f0126141_14251584.jpg

めっちゃ一目惚れの品です。

先月白金のキッチンパラダイスで購入しました。
シャスール製の鍋敷きです。
クリスマスツリーをモチーフに。
f0126141_14271360.jpg

先月末から自宅でのレッスンで活躍してもらっています♪


12月のレッスンの空き状況です。
土曜日は満席です。
平日の12月20日(金)に空きがあります。


レッスンのご予約はメールにて承ります。
055.gifciao.nakajima@hotmail.co.jp
2013年11月12月のmenuはこちらをご覧ください。



年末年始は、
12月26日から1月7日までお休みします。

2014年1月2月のmenuはまもなくUPしたします。
お申し込みは12月25日(水)からスタートいたします。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-05 15:29 | CUCINAMICA:お料理教室について | Comments(0)

大麦のリゾット Riso orzo

Facciamo questo con orzo perlato
da agricoltura biologica.
f0126141_1704064.jpg

きょうのうちカフェのリゾットは、
ビオの大麦を使って。

できあがりに、
レモンの皮を削りかけると、
さわやかな香りが広がって、
リゾットの味わいも広がります。

大麦の食感もたのしい。
[PR]
by ciao-shihomi | 2013-12-04 17:02 | 料理:cucina | Comments(0)

2017年よりしばらくCUCINAMICAお料理教室をお休みします そのあいだ島の暮らしを綴ります