ブログトップ

CUCINAMICA:クチナミカ ~イタリア料理とワインとチーズの教室~

<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

初夏のイタリアを旅するワイン会 2016年5月30日(月)   ~Torattolia Del Cielo~

薬院六角のトラットリーア。

坂井シェフのイタリア郷土料理への造詣の深さと、
慈しみ深いお料理の数々と、
シェフのイタリアご当地話とともに。。。
伺う度に心地よく食事できる場所。

トラットリーア・デル・チェーロ。


3月のイタリア会館でのワインセミナーのときにいらしてくださった方々から、チェーロでワイン会を!
というあまりにも熱いご要望があり、
そのセミナーにもきてくださった男性と、
先日坂井シェフとお話してきました。


シェフよりチェーロでのお食事とワインの会の開催について、
初夏の5月の終わりに、とご快諾いただけました!!


ワインはチェーロの伊藤ソムリエに選んでいただけたら、
きっとシェフのお料理とのハーモニーがもっと楽しめるはずなのですが、
その日は伊藤ソムリエがお休みとのこと。


大好きな坂井さんのお料理に合わせて、
伊藤ソムリエの代わりにワインを選ぶことは、
わたしにとってはとても身に余るもったいないほどの光栄なお話で。。。

ドキドキしながら、とてもうれしいけど、
反面クラクラしながらのかなりの緊張感のもと、
ただいま坂井シェフと伊藤ソムリエとお話を重ねているところです。


坂井シェフのお料理とイタリアワインの向こう側に見えてくれる、
”イタリアの風土や文化”を今回の会を通して感じてもらえたら、
お越しのみなさまにも喜んでいただけるのかも。。。

f0126141_10175705.jpg

↑2006年春ナポリの市場にて

5月の終わり。
季節も初夏を迎え、
こころも体も夏の陽射しを求めてどんどん高揚していくころ。

f0126141_10185000.jpg
↑2005年夏カプリ島の頂上にて

冬が終わり、春の目覚めを経て、
いきとしいけるものが待ち望んでいた季節がやってきます。
光の色は緑から青へ。

f0126141_10195681.jpg

↑2006年夏シチリア島タオルミーナ

f0126141_11121273.jpg
↑2013年夏プーリャ州でこどもたちとお散歩中に遭遇

そして夏にむけてその光はさらに白さを増していくころ。

f0126141_10261725.jpg
↑2006年夏リヴィエラ(リグーリア)ラパッロ シチリアのおお土産ワインをテラスで

青空の白い眩しさに目を細める季節となっているころ。

f0126141_10531400.jpg

↑2006年夏カプリ島アナ・カプリ

そんな季節に、
初夏のイタリアがせまってくるような、
坂井シェフのイタリア各地のお料理とワインを楽しんでいただきながら、
イタリアの風景に思いを馳せながら、
こころとお腹が旅するお食事とワインの会にできたらと思っています!


f0126141_10511363.jpg
f0126141_10522950.jpg
↑2013年夏マテーラの夜と朝の光

「イタリアに旅行にいってきたみたいな気分になれた。。。」
そんな風に思っていただけるような会になるように☆
お越しいただくみなさまには心よりよろこんでいただきたいです。


2016年5月30日(月) 12時半~
会費8000円(税+サービス料込)
シェフの郷土料理の数々とイタリアワイン5アイテム
うれしいことに♪
坂井シェフのリモンチェッロとドルチェ付きです☆

申し込みはメールにて承っております。

055.gifciao.shihomi@gmail.com
*上記の画像と今回のワイン会の食材やワインとは関連ありません

イタリア各地の郷土料理や食材ところ変われば千差万別...
奥深きイタリアです!

f0126141_10272488.jpg
↑ナポリの臓物ディスプレーはかなり見もの(コ、コワイ…)
f0126141_11094535.jpg
↑プーリャの名物プンタレッレ

f0126141_10493076.jpg
↑アブルッツォのクオーレという名のトマト形が...

f0126141_10551326.jpg


f0126141_10560911.jpg
↑サボテンの実はマゼンタ色、白、オレンジ、、、それぞれ味わいが異なります
f0126141_10574936.jpg
↑プーリアで出会った不思議なおいしい実 giuggiore


[PR]
by ciao-shihomi | 2016-05-02 11:27 | イベント情報:festa!!

2017年よりしばらくCUCINAMICAお料理教室をお休みします そのあいだ島の暮らしを綴ります